シリンダーが開けづらい場合

シリンダーについて

噴霧の後にシリンダーキャップが開けづらくなることがあります。
これは、シリンダ本体と、シリンダキャップに付いているOリングとの隙間に微細粒子が溜まって封をしてしまうためです。
開けづらいと感じる場合には以下の動画内のいずれかの方法をお試しください。